2011年05月05日

運がいいのか悪いのか

IMGP0261.JPG
折角ブログを更新したのに、サーバが繋がらなくなって記事がなくなっちゃったよ(#・∀・)

気を取り直して、サクッと更新します。写真は昨日買った、お酒。書いてある通りに「豆乳で作ったお酒」です。飲み口はざらざらした白酒。白酒より甘みがありますね。結構ドロッとしてるので、濁酒とはまた違う感じ。マッコリのような酸味はありません。冷やして飲むと割と美味しいかも。ただ、豆乳臭さがなくて甘みがある分、お酒と気付かずにくいくい飲めそうなのが怖いです。
これ、岩手のお酒なのです。お酒飲んで支援しようという考え、以前の新潟中越地震の時もあったかと思います。今回は広範囲ですから、岩手・福島・宮城・茨城あたりの地酒を試すと同時に、支援するのは如何でしょうか。

IMGP0262.JPG
で、お次の写真はメガサイズのジョッキに入ったウーロン茶です。最近、マクドナルドでもメガサイズが流行りですが、こちらはお茶です(;´∀`)
今日、朝起きて昨日の筋肉痛が二の腕に襲ってきました。とっても悔しいので洗濯をして干しまくりました。この際、二の腕を引き締めてやる!という具合ですな。が、休日だから一度行ってみたいと思っていた場所へ行ってこようと思い立ち、午後から出かけてみました。
場所は、小田急線の経堂。ここにTwitterでお見かけする、Social Energy Cafeに行ってみました。お店の詳細は、下記URLを参考にして下さい。ロイが説明するより良いでしょう。
Social Energy Cafe
社会福祉法人が作った小麦粉でクレープを焼いて食べて社会貢献しよう、という日だったのです。このカフェは、買う事・食べる事で社会貢献する事を目的に作られたお店です。普段はカフェをやって、事ある毎にイベントを考えて色んな人達に活動を知って貰おうとしているとの事です。このカフェに来たロイの目的はもう一つ、ココファームのワイン。ココファームはテレビでも紹介されたりする、有名な社会福祉法人。障害者の人達がワイナリーで働いて、その売り上げで生活しているという実に自立した環境なのであります。国産ワインの素朴な感じが良かったです。美味しかった。尚、ロイは、白・ロゼ・赤を試しました。(要は全部)身体に優しい味でした。
こういうカフェですから、同席させて頂いたテーブルでは色んな職業の人が集まります。大人数ではなかったけれど、ミャンマーを始めとしたNGO活動なさっている方(興味のある方はBAJを検索して下さいまし)、普通のお勤め人(ロイ含む)、バイクで世界一周した方、イラストレータの方云々。皆、職業も違うし生活スタイルも違うけど、クレープを食べて話して社会貢献しようという気持ちは同じなんですな。面白いなぁ、人間って・・・と思った日でした。

もうGWも終わりになります。ロイは今週中ずっと現場が止まってる。お金が苦しくなるよなぁ。


posted by ロイ at 22:27| Comment(0) | お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。